FC2ブログ

FF14 wktkブログ

新生FF14の新情報を見つけ出してきてwktkするブログです≧∇≦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
wktkは、前の記事で紹介した「eorQ」みたいなtwitter連動のコミュニティーツールは、スクエニが公式で作ってくるのではないかと予想しておりました。


理由はいくつかありますが、大きな理由の一つにPS3がtwitterをサポートしている事があげられます。


コンシューマー機であるPS3は、ゲームをしながらウェブブラウザを開く事ができません。
なので、スクエニがウェブブラウザ対応のコミュニティーツールを作ったとしても、PS3でゲームをしながらそれを閲覧するということができません。
(携帯でもウェブが見れる昨今、PS3しかウェブ閲覧方法がない方が果たしてどれくらいいるかは不明ですが・・・)

そこでtwetterの出番です。
既にゲーム中でもtwitterに書き込みを行なう事ができるゲームが発売されております。

技術的、権利的に可能かどうかわからないので、まったくの妄想になるのですが、FF14のチャットの際に、特殊なタグ(ハッシュタグみたいなもの)を最初に打って、その後に文字を入力するだけで、twitterと連動とかやれそうですよね。

チャットウィンドウもFF11と違って、FF14は分窓化できそうですし、twitterのその特殊なタグのメッセだけを集めて表示させるウィンドウとかも作れるかもしれません。

これによって、PS3プレイ中もPCの人も、外出中の携帯からでも、会社のPCからでも(仕事しろw)、全ての人が閲覧可能なコミュニティーツールになると思います。


また、ゲーム外からも、特殊なタグを使うことで、栽培をしたり、アイテム売買の命令を送ったりできるようになるかもしれません。


スクエニが公式掲示板などを作ろうとした場合、サーバー維持費などどうしても経費がかかってしまします。
その経費がtwitterを利用することで、少しの投資で済んでしまうのです。
これほどお財布にやさしいことはありませんよね。




以前記事にした『ネトゲ実況板の歴史』の動画を見て頂いた方はわかるかもしれませんが、サービス当初はそういった掲示板的なものは物凄い負荷がかかります。
かといって、はじめに導入しなければ、利用者が定着するのは難しく、FF11の二の舞になってしまいます。


スクエニはFF11の時に、公式掲示板の運営に失敗してますしねぇ・・・
FF14ではその失敗を活かして、何か考えてもらいたいところです。





最近妄想ばっかりだな・・・。
妄想記事は書いてる本人は楽しいんだけど、読み手からしたらどうなのかなぁ?

ヴァナフェスまで、まったく新情報なかったらどうしようと、本当に心配になってきた(゜▽゜;)

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ff14wktk.blog99.fc2.com/tb.php/89-9c94594e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。