FF14 wktkブログ

新生FF14の新情報を見つけ出してきてwktkするブログです≧∇≦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
12月24日更新の新情報のうち「ストーリー」「キャラクターメイキング」とみてきたので、次は「スクリーンショット」をみてみましょう。


今回、たくさんのスクリーンショットが公開されたのですが、その中にエオルゼアの地図が載っているスクリーンショットがありました。
エオルゼアマップ
なんとニクイ演出でしょう(笑)
かろうじて文字らしきものが読めるか読めないかというところまで作りこまれています。
もうこれは、この地図を見て妄想してwktkして悶え苦しめということでしょう。
※ブログにアップするのにファイルサイズを小さくする為、実際の画像より少し粗くなっています。実物は公式サイトでご覧下さい。



今日はその地図に関して記事にされている二つのサイト様をご紹介します。



まず一つ目は、wktkブログではもう既にお馴染み『FINAL FANASY XIV - FAN』様。

2009/12/24 リムサ・ロミンサ、グリダニアの位置が判明? エオルゼアマップ - FINAL FANASY XIV - FAN

↑こちらでマップの解説をされているのですが、このサイトの凄いところは、独自にエオルゼア語を解読されており、地図に書いてある文字から地名や街、海などの場所を特定されているところです。

エオルゼア語に関しては、詳しくは以前にアップされていた、FINAL FANASY XIV - FAN様の記事の『エオルゼア語研究所』をご覧下さい。





そしてもう一つのサイト様は、『FF14 Online Wiki』様。
こちらはwiki形式のサイト様なので、情報量がハンパないですねぇ~。

今現在、FF14のwikiサイトは乱立、細分化されている傾向がありますが、こちらのwikiサイトはコラムなんかもなかなか面白く、いつも巡回させて頂いております。
海外サイトの情報を拾ってきて記事にして頂けるのも、日本語以外がからっきしのwktkにとっては大変助かります。


エオルゼアマップを解析する - FF14 Online Wiki

↑このコラムでも、海外のファンサイト様のマップ解析も載っております。なんかアフリカ大陸みたいに見えたのはwktkだけでしょうか?



wikiサイトは編集者が増えれば増えるほど情報量が多くなるので、今後どのwikiサイトが生き残っていくか注目ですね。





子供の頃、wktkもRPGの地図を見ていろいろと想像を巡らせていたものです。

やっぱり地図にはどこか浪漫がありますよね(´∇`)




スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ff14wktk.blog99.fc2.com/tb.php/55-5fab0d33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。